2018年11月5日月曜日

紫ニット、完成!

のんびり進んで、順調に完成してしまいました。
...ほんとかな。.....本当です!

糸: flax S/(ハマナカ株)
col.302/lot. B。1玉25g、糸長70mを9玉くらい。
総重量は、272gでした。

針:ゴム編み、7号棒針/本体、8号棒針。 襟は~13号棒針で伏止め。

デザイン : 「Rich More Best Eyes Collection」から、作品BR-9926「Vネックのフレンチスリーブ」。
ぷらす、作品BR-9330「へちま衿のシェイプドベスト」の、良いとこどりしました。


例によって、ワゴン出身のフラックス・エス。杢調 + スラブ糸の節感が特徴的。でも色味が地味めなので、カーディガン系の羽織モノが良いかなー、と思っていたのですけれど。
へちま衿ラブ、な気持ちが噴出したのでシフトチェンジ。いかがでしょうか。

街中日中 + わさわさしてる仕事場では、まだ半袖でも大丈夫な感じですので、何とか着られそうですー。
Happy Life☆Happy Knit☆

2018年10月21日日曜日

紫ニット、その2。

のんびり進んでいる紫のニットは襟がつきました。
あとはお袖ですね。
がんばりますー。

さて。
ワタクシの住む辺りも、だいぶんひんやりしてきました。という訳で本日の晩ごはんは、温かいおでん!
もちろん青森風に、つぶ貝が入っていますです。
今晩が楽しみですー。
Happy Life☆Happy Knit☆

2018年10月14日日曜日

お休み、の賜物。

帰郷などで進みは遅いですが、現在ここまで進んだモノが手元にあります。紫~茶色の杢調夏糸で、へちま襟のニットに挑戦中です。

今のところうまくすすんでる...かなー。
がんばりますー。


さて。
最近気に入っている食べ物のひとつに、「鮭の切込み」があります。青森県では語る必要もないほどの定番「鰊の切込み」のニューフェイスです。これがまたウマい。ですが、コレはまだ東京には入ってきていないそうですよ。それではイカん! という訳で、今回買い込んできました!

切込みですから、そのままで完璧なご飯のお供ですけれど。たとえば...

胚芽系のハードパンに、クリームチーズを塗りまして。そこに鮭切込みを好きな量散りばめます。塩気が強いのでお好みで。盛りすぎはちゅーいです。
チャイブとか、彩りの緑を加えるのもオススメですねー。

また。
塊の大蒜を入れた牛乳を沸かした中に、茹でたスパゲティを加えた、後乗せでお好み量の鮭切込みを乗せます。ぷらす、粗挽き胡椒と、今回はいただきモノのザクロを散らしました。

切込みは、魚の好みが合えば、汎用性が高いですね。しかも発酵食だから、注目されてもイイはずなのになー。皆さまぜひぜひ、お試しを。
Happy Life☆Happy Knit☆でもっ。塩気にはちゅーい!

2018年10月8日月曜日

お休み。

戻っておいで、のお知らせだったのでしょうか。
ふるさとの味が懐かしい、と書いて間もなく、帰郷の機会がありました。有意義でもありまた、楽しいことの多い「小休止」でした。

今回はまず、弘前城前からのぞむ岩木山のショット。9月下旬、台風2つが通過する前でしたが、すでにちょびっと紅葉がはじまっているのがうかがえますねぇ。
山頂の加減は、ワタクシの思い出とは少しちがうけど。でも彼女はやっぱりクゥィーンオブあおもり、ですね。
Happy Life☆Happy Knit☆

2018年9月13日木曜日

手馴らしいろいろ。

夏モノを仕上げてみたら空気が変わって、秋の気配がしてきました。とは言え、まだ少なくとも1か月くらいはゆり戻しの暑さがあったり、なかったりしそうですよね。

ウールはまだ早いような。コットンには遅いような。でも、手元が寂しい...

という訳で。
次作候補の物色をしながら、気になるデザインの試し編みをしています。コレはコレで、なかなか楽しいものですー。
Happy Life☆Happy Knit☆どちらの皆さまにも、お見舞い申しあげます。

2018年9月2日日曜日

白色サマー・プルオーバー、完成!

約2か月の紆余曲折を経て、とりあえず完成!

糸: Brightlily(ブライトリリー)
col.1/lot.A。1玉25g、糸長104mを8玉とちょっと。

総重量:216g

針:6号棒針。

デザイン : 「シンプルなのに仕掛けが光るニットのふだん着」/miciyo/文化出版局
ISBN : 978-4-579-11561-7 から〈サイドフリルプルオーバー〉
編みはじめの裾は115目でスタート。ネック回りは4目のIコードでまとめました。
また、脇のフリルは袖幅程度の拾い目にしています。


前回コットン コナで編みあげたフリル・プルオーバー。やわらか + ふんわり感のリベンジとして、ワゴンセールから救出した夏糸でre-Knitしました。

でも化学繊維のワナ? または出来あがり丈の見込みが甘かったか... それとも、編み手が緩かったかなぁ。
仕上げに水通ししたら、丈がびろーっと伸びてしまいました。あーあ。

反面、そこが流行りのシルエットにもリンクして、出かけ先では本人の違和感をよそに、高評価をいただいています。

いずれにせよ、早くからこのデザインを提案されたmiciyoさんの先見の明に、今さらながら感服ですー。
Happy Life☆Happy Knit☆

2018年8月22日水曜日

白色サマー・プルオーバー、その3

お暑ぅございますー。
前回の食べ物話が濃すぎると、周囲の人からキビシい? 指摘を受けているワタクシです。

Eテレ再放送の番組で「青森のアイス」が紹介されていたのを見て以来、気持ちが盛りあがっているのです。

マヨネーズと七味付きのイカ焼き
ホタテ貝のひも刺
もう少ししたら、でっかいなめこと菊の花入れたつる太郎トカ
つぶ貝のおでん
あと、とろっとろの白子とか
生たらこと人参 + 大根の煮物
味噌つけて焼いたハタハタ

...と。食べたいものはまだまだたくさん。
あー、恋しい! (๑˙﹃ ˙๑ )

そんなチリチリした気持ちを抱え、気合いの入った手元は思いのほか順調に、お袖拾いの工程まで戻ってきましたー。
(食いしん坊熱って、すごいンですねぇ)

同じような写真のアップばかりで恐縮です。間違い探しみたいに、ビミョーな変化を楽しんでいただければ幸いです。
秋物でも多用されているひらひらデザイン、とは言えいくらなんでも完成させなくてはっ。
がんばれ、ワタシ!

Happy Life☆Happy Knit☆ ...なんか、夏やすみの宿題を彷彿させますね。トホホ。